■現在公開中のコンテンツ

【土岐明智家の系図】
光秀を世に送り出した土岐明智家の系図を解説しています。(詳細はこちらから

【概略年表】
私の歴史捜査で収集した史料から復元された光秀の生誕から死までの全生涯の概要をまとめたものです。(詳細はこちらから

【史料年表・参考文献】
私の歴史捜査で収集した史料、史料の元となる参考文献を掲載しています。史料内は、記事の検索ができます。(詳細はこちらから

【通説の元】
光秀に関わる通説は、いろいろあります。それらについて、解説しています。(詳細はこちらから

 

■みつひでDB(データベース)の公開にあたり

 

私が、明智光秀、明智家の歴史捜査をはじめてから、既に17年が過ぎました。歴史捜査の結果は、2009年発行の「本能寺の変 四二七年目の真実」(プレジデント社)から、最新刊「明智家の末裔たち 本能寺からはじまった闘いの記憶」(河出書房新社)までの9冊にまとめ、日の目を見ることができました。歴史捜査、出版にあたっては、たくさんの方々のご協力をいただき、心から感謝しております、この場をお借りして御礼申し上げます。
今回、「みつひでDB(データベース)」を公開することに至ったのは、わたくしの著書の読者の皆様、また、著書をご覧いただいていない皆様に、広く光秀や明智家について知っていただきたいと考えたからです。近年、光秀については研究が進められており、旧来のイメージ、定説とは違った人物像が提唱されています。わたくしの歴史捜査の結果を皆様に公開することにより、真の光秀の人物像にふれていだだければと考えております。
また、この「みつひでDB」をご覧にいただいた皆様により光秀の研究が進むことを期待しております。

2020年3月 明智憲三郎


私が、明智光秀、明智家の歴史捜査をはじめてから、既に17年が過ぎました。歴史捜査の結果は、2009年発行の「本能寺の変 四二七年目の真実」(プレジデント社)から、最新刊「明智家の末裔たち 本能寺からはじまった闘いの記憶」(河出書房新社)までの9冊にまとめ、日の目を見ることができました。歴史捜査、出版にあたっては、たくさんの方々のご協力をいただき、心から感謝しております、この場をお借りして御礼申し上げます。
今回、「みつひでDB(データベース)」を公開することに至ったのは、わたくしの著書の読者の皆様、また、著書をご覧いただいていない皆様に、広く光秀や明智家について知っていただきたいと考えたからです。近年、光秀については研究が進められており、旧来のイメージ、定説とは違った人物像が提唱されています。わたくしの歴史捜査の結果を皆様に公開することにより、真の光秀の人物像にふれていだだければと考えております。
また、この「みつひでDB」をご覧にいただいた皆様により光秀の研究が進むことを期待しております。

2020年3月 明智憲三郎

MENU